春スキーの殿堂 恐羅漢スキー場は積雪十分

osorakansnow
未分類
このカテゴリ一覧を見る
今日は昨日からの雨が10:00頃まで降っていましたが、なんとか持ち直しました。(^^)

恐羅漢のなんちゃって?ディガーも緩んだ雪と格闘しながらメンテをしています。

今年は、2月から3月上旬まで相次ぐ寒波で降雪が続き、恐羅漢スキー場はいまだ一面の銀世界です。ここ数日気温も高く雪の量もずいぶん減ってしまいましたが、今シーズンの滑り納めを考えている人には、広いゲレンデいっぱいの天然雪で思う存分春スキーが楽しめます。

西日本屈指の最高地にあるゲレンデだからこその天の恵みに、スキーやスノーボーダーたちは、恐羅漢ありがとうと思わず口に出しながらハイスピードで滑走しています。

 この恐羅漢スキー場もいくら雪があっても、コンディションの悪化やお客様が少ないということで3月23日(日)でクローズします。あーもったいないやら残念やら!

2008_3_20.jpg
関連記事
スポンサーサイト



SHARE
未分類